蒔ける食品

私たちは種をふつう種苗店で買います。その他の店でも買えるのでしょうか?

乾物としての穀類はスーパーやネットなどで買えます。これらの穀類は種として使えるのでしょうか。使えるものも使えないものもあります。

トウモロコシではポップコーンやマイスモラード(紫色のデントコーン)が発芽しました。どちらも収穫できました。マイスモラードは株が風で倒れてしまいましたが。

一方ジャイアントコーンは発芽しませんでした。もちろん油で炒めた実は蒔きません。白っぽかったので皮を剥かれていたからかアルカリ処理されたかと思われます。

他にアワ(黒もちあわ)やもちきびも蒔いてみましたが発芽しませんでした。精白されていたからかもしれません。

以下の乾物として売られている穀類はまだ蒔いたことがありません。

玄米は胚芽が付いている限り発芽するはずです。粒のままの小麦も発芽するかもしれません。

ペット用の餌は発芽する可能性があります。中でも穂のままのアワや脱穀されたエンバクはいちばん発芽しそうです。

ただし飼料用の麦類はまず皮麦です。皮麦とは種と皮が接着している麦です。皮麦や雑穀は収穫から後の工程(調製)が難しいです。なので例え芽生えても食用としての栽培はあまりお勧めしません。

洗い胡麻は洗って熱風で乾燥させると聞きました。なので蒔いても芽生えないかもしれません。

乾物つまり食品として売られる穀類は当たり前ですが種まき用ではありません。なので発芽する保証は全くありません。保管や貯蔵の条件も様々でしょう。品種名も不明なことが多いです。

それでも乾物の種を蒔いて芽生えた時の感動は他に換えられないものがあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ポップコーン豆5kg【バタフライ種】
価格:1500円(税込、送料別) (2017/2/19時点)

 安くて美味しくてよく爆ぜます。私が蒔いたら収穫できました。

蒔いたら実が採れました。でも調理法がいまだ分かりません。健康に良さそうな色素がもったいないです。なのでアルカリ処理(ニクスタマリゼーション)はやったことがありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 蕎麦奴 より:

    はじめまして。小麦の精麦からこちらのブログに参りました。
    気にはなってもなかなかここまではできないトピックばかりですし, 写真までつけてくださり楽しく読ませて頂いております。
    ところで, マイスモラードは, おっしゃるように色素が命!です。
    シナモンなどのスパイス, パイナップルの皮, りんご, レモンなどの酸味のある果物, 水, 砂糖で煮込んで健康的なジュースができます。
    しかも2番だしまで取れます。
    スペイン語の ‘チチャモラーダ chicha morada’ でレシピが色々探せます。
    私も種を蒔いて作ってみたいです。

    • admin より:

      蕎麦奴さんコメントありがとうございます。
      課題はいろいろありますが穀物を栽培・調製して食べられるのは楽しいことです。
      マイスモラードのレシピ探してみます。
      このトウモロコシは茎が弱いので支柱を立てるとうまく行くのでしょうね。