きょうの畑

今日は雨のち曇で段々また冷えています。風がけっこう強かったです。

ぶどう畑に最初に蒔いたライ麦の姿が昨日とどこか変わっていました。

調べてみたら節が伸び始めていました。まだ時々寒いですが麦の成長が新たなステージに進みました。

ライ麦のほかに大麦(裸麦)も節を見せ始めました。これは弥富モチです。葉の緑が濃くて茎が斜めに伸びる傾向があります。

これも弥富モチです。あまり草削りせず種まきのあと雑草の残骸を敷きました。土を剥き出しにした場合に比べて成長が遅いです。麦の周りは最初からきちんと土削りした方が良いと知りました。

裸麦は二条の方が成長が早かったです。種が大きいからでしょうか。でも六条裸麦が成長をだんだん早めています。これはエクセルシオール(六条)。はっきり節を出して上を向いて伸び始めました。

この麦のそばをモグラが通って土を盛りました。でも麦じたいはもう数週間も掘られません。根が地中ふかく張ったからでしょうか。多年生の作物なら既に深い根があるからモグラの害が無いかもしれませんね。

大麦が伸び始めたので周りをもっと広く土削りし始めました。

私のもうひとつの畑は昨日モグラに掘られました。小麦も少し掘られました(この画像だけ昨日撮影)。

こちらには先月に小麦を蒔きました。まだ葉が小さいです。所々芽生えていない箇所があります。雨水が流れやすい所だからかもしれません。もう少し様子を見てから追加の種まきをするかもしれません。

こちらはミナミノカオリ小麦の列です。芽が一様に出て育ち始めました。いつ見てもほっとする光景です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする