日焼けと虫の対策

立夏を過ぎてから畑で虫がまとわり付くようになりました。今月3日は小さい方の畑で今年はじめて蚊に喰われました。

日差しも強くなりました。虫と日焼けの対策を考えるようになりました。

今は紫外線が強くなりました。日焼けは肌を老化させます。男でも日焼けを防がねばなりません。でもお勧めできる日焼け止めはまだ見つかりません。

私は12年前の6月からオーストラリアのアデレードに留学しました。冬なのに日差しが鋭かったことを思い出します。

アデレードは経度も緯度も東京とほぼ同じです(緯度はそれぞれ南緯、北緯)。なのに日差しが全く違ったのに驚きました。

豪州は紫外線が強いです。日焼け止めも良いものがあるはずです。留学中いい日焼け止めを探しておけば良かったと夏の畑でときどき後悔しています。

日焼け対策はまず帽子です。お勧めはつばの長い麦わら帽子です。カウボーイハット型よりもオーソドックスなものが安いし長持ちするのでお勧めです。

他の対策として私は長袖のシャツをいつも着ています。汗で不快でなければ夏でも袖をまくりません。

軽トラックに乗るときはできるだけ窓ガラスを閉めます。紫外線を99%くらいもカットするからです。

虫よけもお勧めのものがありませんでした。日本の虫よけは有効成分が薄いからでした。いちばん勧められたのがベープの第2類医薬品のスプレーでした…

ところが今メーカーのウェブページを見たら虫よけ成分ディートが30%の濃い商品が出ているではないですか! ぜひ試したいです。

虫よけは有効成分が濃くてスプレータイプより肌に濡れるものがだんぜん効き目があるはずですが…無いようです。代りに選ぶならミストタイプです。

虫よけに意外と効果があるのがハッカ油です。ディスカウントストアで安く買えます。

爽快感があって虫よけよりもベタつきません。刺激があるので目の近くに濡れないのが欠点です。

大事なことを書きます。もしあなたが畑に犬を連れて行くならフロントラインプラス(ノミ取り薬)を必ず愛犬に塗ってください。

犬には虫が付きやすいです。耳の中でダニが何匹も血を吸って豆粒大に膨らんだのを見た時はショックでした。

フロントラインプラスは動物病院で買えます。1ヶ月に一度くびの後ろに塗ります。虫よけは抜群です。虫にたかられないと犬もごきげんになるので二度よいです。

日焼けや虫の対策はささやかでも出来ることをどんどんやってください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする