9/8と9の陸稲畑

島原は金土日と雨が降りました。今月の代りに7月8月に降ったら陸稲が良く育ったのに。

きのう8日おかぼ畑でIAC-47が穂を出しました。ブラジル原産の熱帯ジャポニカです。私の畑で一番よく育つ品種です。早く実り収穫が多く籾すりも容易。ただ食味はあっさりし過ぎて冷めたら少し粘ります。あまり私の好みではありません(私は粘らない外米が好物)。

メラゴメがきのう何株か傾きました。今日すこし起き上がりました。立てば良いのですが。

メラゴメは在来インディカです。在来インディカは株が倒れやすいです。下手に肥料を遣れません。化学肥料を与えたら倒伏して全滅するでしょう。

戦捷(せんしょう)おかぼが穂を次々と出しています。きょう気づきました。

日清・日露戦争のころ大陸から渡来した熱帯ジャポニカです。高アミロース米で食感は私を除く日本人の舌には合いません。ただし味自体は良いです。冷えてもアミロースが多い(30%にもなることが)割に硬くなりにくいです。

いもち病に強いので重要な交配親の候補です。でもピラフや炒飯などの美味しい米の作出にも大いに利用できる品種ではと私は思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする