9/20のおかぼ畑

今日の島原は日没前まで雨。時々何度も強く降り風雨や雷雨もありました。このような日は畑では見回りしかできません。

おかぼ畑ではメラゴメが画像手前のように傾きました。また立つとは思いますが私の畑には栽培は向かないようです。画像奥のドラド・アグーリャは無事ですが。

陸稲は倒れやすい。なので肥料はあまり遣れません。在来種に化学肥料を遣れば倒伏して全滅します。

他の対策としては植え付ける苗の間隔を短くすることです。昨年までは株間15〜20センチ(ネリカの場合)でした。今年は5センチに縮めました。株が互いに支え合って倒れにくいようです。

おかぼの条間(列の間)は90センチ。これだけ間があれば刈払機(草刈機)が無理なく入れます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする